伊豆下田の「さざえ」

画像

今日は下田のサザエを買いました。
元気もよく、刺身でもつぼ焼きでもいけます(*^_^*)

サザエはツノが命、写真のようにツノがしっかりしているものは
高値で取引されるのですが、今日は思ったより安値でした(^_^)v

サザエは肝の苦味が魅力!丸焼きや身と胆をぶつ切りにして
火にかける(つぼ焼き、銀杏や三つ葉などをそえて)など胆のおいしさを逃さないように
召し上がっていただいています(*^_^*)

姫さざえとは別種ですが、サザエの苦味は外敵から身を守るためらしいです
姫サザエは小さいので余計に苦いですね

人間には旨味になってしまっていますが( ̄Д ̄;;

この記事へのコメント

バルサ
2007年02月17日 12:44
うまい! はつさん座布団1枚ですね^^

その苦味がたまらんのですね^^ たしかに人間には旨みですし^^ 下田は何回か行ったことあるんですが そこで食べたサザエ たしかに角がしっかりしていて おいしかった気がします☆ またひとつ 勉強になりました^^
2007年02月17日 14:50
バルサさん こんにちわ
コメントありがとうございます
*^_^*)

観光で行くと意外に価格が高いですが、ご当地で食べるとなぜか納得!ですよね。自分はあまり海辺で海のものはお土産やなどでは買えなくなってしまって、ちと寂しいです(T_T)職業病の一種ですね
バルサ
2007年02月17日 16:51
やはり職業病って大変ですね>< 
ご当地と世に出回っている品(スーパーだったり 魚屋さん) は値段もさることながら 品質もご当地と同じって分けにはいかないですからね><なんだか 無性に海鮮ものが食べたくなってきた~^^  
2007年02月17日 17:10
忙しいのにまた来てくれて
ありがとうございます
違うんですよ(^。^)
築地はいいものは現地より価格が
安定するのでご当地では築地槽と
いうのがあってご当地の良いものは先にはじかれ残り物がご当地で売られたりします。また観光価格なんてのがあり海辺観光地ではとんでもない値段でうっています。中にはそこで取れないだろうなんてものも売ってます。わかってくると買う気がおきないのです。観光事業には必ず付いてまわるのですが、細かく知っていると怒りをおぼえて観光気分半減なんてことになります。何も知らないで自分なりに満足しているほうが幸せだったりします。
バルサ
2007年02月17日 17:49
あちゃ~>< そうだったんですね! お恥ずかしい限りです><
観光価格も存在するんですね (゚Д゚ )アラヤダ!!

確かに それでは観光気分どころじゃ無いですね _| ̄|○ il||li

なんか 自分も腹ただしく虚しい気分です><
>何も知らないで自分なりに満足しているほうが幸せだったりします

本当そうかもしれませんね。 
色々教えていただき 本当感謝してます☆ 
2007年02月17日 19:18
観光のときは何もかも
忘れてどっぷり楽しめば
いいんですよね(^_^;)
自分の気持ちの持ちよう
なんだから・・・
キャパの小さい自分が
原因なんですね^_^;

この記事へのトラックバック